「私のこと本当に好き?」彼の冷たい態度と男ゴコロ5つ

「私のこと本当に好き?」彼の冷たい態度と男ゴコロ5つ

「私のこと本当に好き?」彼の冷たい態度と男ゴコロ5つ

「私のこと本当に好き?」彼の冷たい態度と男ゴコロ5つ

 

付き合っていても、男ゴコロをわかるのは難しいと思う女はたくさん。女にとって特に心配なのが、「前よりも冷たい」など恋愛感情が冷めているような態度を取られる時。「私のこと好き?」と確認したくなるような態度をするのはなぜ?男ゴコロに迫ってみたいと思います。

 

男は告白まで、女は告白後を重視

 

「私のこと本当に好き?」彼の冷たい態度と男ゴコロ5つ

 

男脳、女脳という言葉もありますが、男女で異なる物事の見方から考えてみたいと思います。恋愛に関しても、男女で違いがあり、理解できないと思えることが出てくるのが普通です。たとえば恋愛の始まり方に関して。男の恋愛のスタートは、好きな女を自分のものにしてから。女の恋愛は、付き合う事実よりも、男に愛されているという感情が確認できた時からが本格的。恋愛の始まりだけでも男女ともに、付き合っている状態が異なることがわかりますね。

 

男は、「付き合って」と告白し「OK」が出たらスタートしていると思っていても、女の中では「悪くない人だから付き合ってみよう」くらいの感じだったりします。交際を続けてみて、男から愛されていると実感できた時点で、女は付き合っていることを受け入れます。男からすれば、最初にOKって言っておきながら本気ではないの?という疑問も生まれそうですが、OKする時点では仮採用、実際にデートして良かったら本採用というのもあり。仮採用とは決して言いませんが、女は感情を重視する傾向があるため、確信が持てるまで時間がかかるのです。

 

いつまでも愛されたい実感がほしい女

 

「私のこと本当に好き?」彼の冷たい態度と男ゴコロ5つ

 

女は付き合っていても、男から「愛」を表現されないと不安に陥ることもしばしば。「好きと言って」など言葉で表現を求めてくるのも、女のほうが圧倒的に多いです。しかし男の場合、感情を言葉にするのが苦手な傾向があり、あえて言わない人もいます。ですので、女から「愛してくれない」と誤解されるシーンも。女はたくさん「愛されている」と言われても、一晩眠ればリセット。翌日も同じように愛してくれる実感を得たいと思います。そんな女を不安にさせるのが彼の言動。前よりも好きと言ってくれないなど、「私のこと好きじゃないのかな」と思わせるような態度が感じられることも。そこで男が恋人にとる態度から、その内側に隠された心理についてみていきたいと思います。

 

彼の冷たい態度とその理由5つ

1.前より優しくなくなった

 

「私のこと本当に好き?」彼の冷たい態度と男ゴコロ5つ

 

恋人がいる女の多くは、前よりも彼が優しくなくなったと感じてしまいます。それはなぜなのでしょうか。男はいったん付き合うことができれば、以前のように必死にアピールする必要はなくなり、安定した関係を望むようになります。優しくなくなったというより、気を遣って優しくする必要がないほど、満たされているというのが本音。気を遣う恋愛は疲れるだけ。本来の彼の姿に戻ったといえます。

 

2.すぐに答えを出そうとする

 

「私のこと本当に好き?」彼の冷たい態度と男ゴコロ5つ

 

女は相談する時、相手に共感してもらいたいと思うため、会話にも共感を求めています。一方で男が会話に求めるものは、目的や結論。女が恋人に相談する時というのは、ただ単に話を聞いてほしいだけの時もありますが、男からすると責任をもって答えなければならないという意識が働きます。そのため男は冷静なアドバイスをするものの、聞いている女にとっては、「彼の態度が冷たい」「わかってくれない」というような不満を抱くことも。共感してほしいのか、アドバイスをもらいたいのか彼に伝えてみましょう。

 

3.悩みを打ち明けてくれない

 

「私のこと本当に好き?」彼の冷たい態度と男ゴコロ5つ

 

恋人どうしでも、自分の悩みを打ち明けるのはカッコ悪いなんて思う男もいます。女からすれば、付き合っているのにどうして相談してくれないの?という不満にもつながりかねませんが、基本的に自分の弱みを見せたくないのが男の本音。女友達には相談できても、彼女には相談しない理由は、「彼女にとってカッコいい男でありたいから」ということの表れです。

 

4.喧嘩をすると勝ちにこだわる

 

「私のこと本当に好き?」彼の冷たい態度と男ゴコロ5つ

 

男は、小さなことでも勝ちにこだわる子どもっぽい側面もあります。「勝つこと=男としての強さ」として育ってきた環境なら、負けることは恥。女との勝負でも本気で挑みます。どうでもよいと思われることでさえ勝ちにこだわる彼なら、もともと持っている彼の性分なのかもしれません。

 

5.美人を目で追う

 

「私のこと本当に好き?」彼の冷たい態度と男ゴコロ5つ

 

街を歩いていて、隣に手をつないでいる恋人がいても「お、美人」と気を取られるのが男。でも恋人と美人はきちんと分けているので、彼女が心配する必要はありません。美人がいてもあくまで「見ている」だけであり、付き合おうとは思っていませんよ。彼女としては、美人をライバル視することもやむを得ませんが、男の本能的な反応ですので放っておいて大丈夫なケースがほとんどです。

 

さいごに

恋人がいる女にとっては、彼の態度に一喜一憂することも多くあります。しかしそれらの態度は彼の本来の姿を現すものが多いです。また彼も、彼女に対して冷たい態度を取っている実感がないケースもあります。恋愛に対する考え方の違いもありますので、違いを受け入れつつ恋愛を楽しんでみましょう。

 

口臭ラボ